※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます※

ネットフリックス(Netflix) 二十五二十一

二十五二十一11話あらすじ感想ツイートまとめ

二十五二十一は2022年2月からNetflixで配信された韓国ドラマです。
この記事では二十五二十一11話のあらすじ、感想、韓ドラ沼民のツイートをご紹介します。
これから見る方の参考になれば幸いです。

二十五二十一 11話 5行あらすじ

ユリムはヒドに打ち明けた。
「あなたが転校してくる前からあなたが誰か知っていた。以前、8対0で負けたから。あなたのことを怖かった。」

二十五二十一 11話 感想

イジン、昔家族とよく訪れたレストランにヒドを招待したり、文房具屋さんに行ってくじ引きをしたり、その日は確実にヒドとの思い出がたくさん出来た日でしたね。ヒドに付き合うイジンが可愛かったです。

父の思い出の椅子を巡って、いろいろありました。
切ないヒドでしたね。イジン寄り添って・・・。

この椅子をもとに40代ヒド現在のアトリエを持つことになったのでしょうかね。

ヒドが制服姿のイジンを高校に連れていき、放送部のDJをやってほしいと頼む場面がありました。その後、5人で花火を見て、これも思い出になりそう。

父の命日にお墓参りをしたヒドとヒド母は、墓前で「お父さんが恋しい。会いたくて仕方がないの。」と号泣するヒド母をヒドは慰める。これを聞いてヒドは安心したんじゃないかな。父の葬式にも来ない母を恨んでいたでしょう。

二十五二十一 11話 韓ドラ沼民のツイート

二十五二十一を見ることが出来る動画配信サービスは?

二十五二十一はNetflixで見ることが出来ます。

まとめ

ではまた続けて二十五二十一を見ていきましょう!

-ネットフリックス(Netflix), 二十五二十一