※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます※

ネットフリックス(Netflix) 二十五二十一

二十五二十一7話あらすじ感想ツイートまとめ

二十五二十一は2022年2月からNetflixで配信された韓国ドラマです。

二十五二十一 7話 5行あらすじ

ヒドとユリムがアジア大会決勝戦で誤審騒ぎを巡って大喧嘩。
イジンは先輩から仕事の件で叱られた。
ヒドが選手村を出て単独行動しているところをイジンが発見。
テレビではヒジン母がユリムに味方するような報道をしている。
悔しくて号泣するヒドを諭して選手村に連れて帰るイジン。

二十五二十一 7話 感想

誤審騒ぎでせっかくの金メダルをその場に置き、会見の会場を去るヒジン。
八方塞がりで辛かったね。
食堂でねぎらいの言葉をかけてもらって良かったね。
個人的にはあの場面は、店内にヒドがいるとも知らず、ただ皆に向かってヒドの功績を褒める演出のほうが良かったかなと思います。

で、最後のオチは何?笑
イジンと元カノとの会話?
こんなの残す?
残すか。
テープの中で今この瞬間を忘れないとか言ってたもんね。

二十五二十一 7話 韓ドラ沼民の感想

二十五二十一 7話予告 tvN 公式動画

二十五二十一を見ることが出来る動画配信サービスは?

二十五二十一はNetflixで見ることが出来ます

まとめ

金メダルでも辛いヒド
温かい父はもういない
母は母で・・
要所要所で応援するイジン
ユリムも苦悩を抱えているんでしょう。
そして最後は元カノ登場?と思わせて7話が終わりましたね!
この先どうなるんでしょう?

それではまた一緒に二十五二十一を見ていきましょう!

-ネットフリックス(Netflix), 二十五二十一