※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます※

韓国語リスニング実践記 韓国語習得

amiさん方式に挑む・・が・・迷走の始まり

こちらの記事で韓国語リスニング習得に向けて、方法を探り、採用した方法で勉強開始した私ですが、早々に挫折しかけます。
続きです。

amiさん方式リスニング習得開始

amiさん方式に惚れて、今の私にピッタリ!!とばかりに喜々として勉強を始めました。
まずは、推しの「一人で話しているVLIVE」を選ぶんでしたよね?

パク・ボヨンの長めのVLIVEを選ぶ

パク・ボヨンちゃんのチャンネルを探します。
これ↓↓↓良さげです♡
Park Bo Young 연-락!

長め推奨ということでしたので1:04:12のVLIVEを選びました。

動画の長さが気になる

開始早々、動画の1時間の長さが気になり始めてる様子
15分に区切ろうか


amiさんは長めの動画推奨だった
たぶんamiさんは頭の良い方と推測
それとも若いから出来たのでは?
うん。きっとそう。
などと、ろくに取り組みもせず、私が出来ない理由探しを始める始末

「辛い」「わかんない」発言

このように華麗にリスニング習得に向けて勉強を始めた私ですが、開始後早々に「辛い」「わかんない」発言が飛び出しました。


だってね?amiさんは推しのVLIVEを日本語字幕で何回も見たあと
両方の字幕無しで見るって言ってたでしょう?
で、わからないところを分数でメモするって言ってたけど
わからない所だらけなわけよ?
全部なの。わからないところが全部。
これ、どうすりゃ良いのよ?

全部分数でメモするわけには行かないから
全部聞こえたとおりにカタカナと日本語で書いてみる?
取り敢えず。


これいつまで続くの?
亀の歩みだよ~~~🐢
いつ聞き取れるようになるの?

迷走の始まり‖韓国語リスニング習得も体系的な学習が良い?

体系的に勉強し直そうかな・・・

そう。
きっとamiさんは頭が良くて、若いから聞き取り成功出来た方法に違いない。
私には私に合った方法があるはず。

amiさんの方法でリスニングの訓練をしようと決心したにもかかわらず、
ここから私の迷走が始まります。
もしかして韓国語は私にとって外国語だから体系的に勉強したほうが良い?

ここで私が考えた韓国語学習方法は
スマホで何か良いアプリを探す

YouTubeで韓国語を体系的に教えてくれるチャンネルを探す

たぶん聞き取れるようになっているだろう
聞き取れるようになっていると良いな

こんな具合です。
もうこの時点ではamiさん動画のことはすっかり忘れていました。

アプリ探しの旅

韓国語習得に何かいいアプリはあるのかな?とさまよっているとどうやら「パチトレ」という良いアプリの存在を知ります。

「そうだよー。文法もわからないのにいきなり推しの話す言葉がわかるわけない。」
と考えてしまってパチトレをし始めます。
「よし!毎日するぞー」
こんなふうに意気込んではみたものの、意気込むほどに辛くなります。

毎日パチトレをしてツイッターに証拠画像を上げる
年末にそんな目標を掲げたものの


ものの10日も経たずして見事に挫折します。


ダメだ。
〇〇しなければ!というやる気を奮い立たせる方法は私には向いていない。
自然に喜んで取り組める方法でないと・・・
そう思い早くもパチトレは諦めました。

誤解を招かないようにハッキリと申し上げておきますが
パチトレが悪いのではありません。
悪いのは私です。

やっと、私の目的を思い出しました。
それは
推しが今何を言ったかわかる。
です!!!
つまりリスニングです。

楽しんで韓国語リスニング習得するにはamiさん方式が一番!

自分で目指した着地点を忘れて迷走しましたが、今はもう一度amiさんの方法で始めようとしています。

パチトレは多くの人が推奨する優れた韓国語アプリですが
私の場合はやっぱり推しと共に学習する方法が良い!!
と今更ながら気付くのでした。

では、仕切り直しでamiさん方式で勉強し直しますわよーーー!

-韓国語リスニング実践記, 韓国語習得